5病棟(認知症治療病棟)

北館2階の60床、主に認知症の患者さまが入院されている病棟です。
病棟専任の作業療法士が、週5回の生活機能回復訓練を行っています。
患者さまの能力や、生活する上での機能の維持・改善を目的とした、様々なプログラムを企画実施しています。

年度 病棟目標

  • 入院生活におけるストレスが発散でき、季節感を感じることができる活動を計画し実践する。
  • 活動を行うことで、日々の生活に刺激を与え覚醒レベルを上げることにより、認知症の進行を抑える。
  • 身体や指先を動かすことにより、廃用症候群を予防し残存機能の活用を図る。
  • 歌や音楽を聴いたり歌ったりすることにより、心肺機能の維持、改善を図り、昔を回想することで情動の安定を図る。

体制

病床数 60床
個室数 8床(税込1,620円)
活動内容
  • 音楽(カラオケ、童謡や唱歌を聴いたり歌ったりする、打楽器を叩くなど)
  • 芸術活動(塗り絵、カレンダー作り、貼り絵、折り紙など)
  • ゲーム(カルタ、トランプ、パズル、輪投げ、フライングディスクなど)
  • 映画鑑賞
  • 行事(お誕生日会、季節を感じる会、楽しもう会を毎月開催)

当病棟では、1日に12人以上の看護職員(看護師及び准看護師)と5人以上の看護補助者が勤務しています。尚、時間帯毎の配置は次のとおりです。
1日に看護要員(看護師及び准看護師・看護補助者)で17人以上が勤務しています。

  • 9:00~17:00まで、看護要員1日当りの受け持ち数は8人以内です。
  • 17:00~9:00まで、看護職員1日当りの受け持ち数は30人以内です。

ギャラリー