入院について

入院時の手続きについて

  • 1)病棟にて、看護師が入院に必要な情報をお伺いいたします。
  • 2)ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)がご相談を承ります。
    ソーシャルワーカーより精神保健福祉法に基づく入院手続きがあります。
  • 3)入院契約等医事課より事務手続きがあります。

入院時に提出していただく書類

安心して快適な入院生活を送っていただくために、患者さま(ご家族さま)と当院との入院契約にかかる以下の書類の提出をお願いいたします。なお、記入していただく書類は、入院時にお渡しいたします。

  • 1)入院誓約書
  • 2)入院関係費用の支払者届出書
  • 3)病衣借用同意書
  • 4)日用品費管理委任状
  • 5)個室利用同意書(個室利用時のみ)
  • 6)緊急連絡先確認書
  • 7)保険適用外費用支払同意書

入院の際に必要なもの

  • 保険証・限度額適用認定証・認印・日用品費(初回分20,000円 残金を退院時精算してお返しいたします。
  • 日用品
    • 1)洗面用具
      洗面器、歯ブラシ、歯磨き粉、ヘアブラシ、電気カミソリ、プラスチックコップ、タオル(3枚)、バスタオル(3枚)
    • 2)衣類
      普段着(3組くらい ジャージ、トレーナーなど洗濯ができ、着脱しやすい衣類)、下着、パジャマ(病衣、貸し出し可)
      (持ち物・衣類は必要最低限とし、必ず名前を書き入れて下さい。)
    • 3)履物
      スリッパ、運動靴
    • 4)日常用品
      箸(箸箱)、置時計、ゴミ箱

個室料金

1日/3,240円(税込み) トイレ・シャワー付き(1病棟・3病棟)
1日/2,160円(税込み) トイレ付き(2病棟・3病棟)
1日/1,620円(税込み) 5病棟

入院費用について

  • 料金は使用される保険の自己負担割合及び健康保険法その他規定に基づき算定いたします。不明な点がありましたら受付までお申し出下さい。

1ヶ月の診療費

  • 1ヶ月の診療費はおおよそ下記のようになります。
    負担割合診療費
    3割(70才未満) 約150,000円〜約180,000円
    1割・2割(70才以上) 57,600円

    (上記の金額には食事など保険適用外の費用は含まれておりません)

  • あらかじめ治療を受けられる前に「限度額適用認定証交付申請」の手続きをしていただき、交付された認定証を病院窓口に提出いただくと窓口のお支払いが、自己負担限度額までとなります。
    限度額認定証の適用区分・所得区分によって自己負担限度額が違いますので提出時に窓口にて説明させていただきます。
    注意事項

    認定証交付申請先は、医療保険の種類によって異なります。

    保険種類申請窓口
    国民健康保険 各市町村役場
    後期高齢者 都道府県高齢者医療広域連合窓口
    組合管掌健康保険 各健康保険組合
    全国健康保険協会・船員保険 協会の各都道府県支部
    共済組合 各共済組合
  • 入院費は退院時または月末清算です。請求書は退院時、または月をまたいで入院されている患者さまには毎月10日過ぎに請求書を郵送でお送りいたしますので当月中にお支払い下さい。

お支払い方法

窓口支払
支払可能時間:(平日・日祭日)9:00〜17:30
クレジットカードも利用可能です。
取扱いカード
DC
UFJカード
ニコス
ビザ
マスターカード
銀行振込
取扱い銀行
郵便局、中兵庫信用金庫、丹波ひかみ農協・みなと銀行
  • ※振込手数料はご負担下さい。
  • ※振込人名義は患者さまのお名前でお願いいたします。

医事課より

お知らせ
  • 領収書は高額医療費の払い戻し、所得税の医療費控除などに必要となりますので、大切に保管をお願いします。
  • 原則、領収書の再発行は行っておりませんが、お申し出により領収証明書を有料にて発行致します。(ただし時間がかかる場合があります。)

お願い
  • 使用されています保険証等に変更が生じたときは、速やかに事務所窓口までご連絡下さい。その他、住所・電話番号の変更等、ご家族さまの状況にお変わりがありましたらご連絡下さい。
  • なお、入院費についてご心配等がありましたら、精神保健福祉士がご相談を承っております。