スタッフブログ

すっかり秋ですね     心理

管理棟

秋と言えば「食欲の秋」。

栗に松茸など、丹波の名産物がたくさん実る季節ですね。

ご飯を食べるときに、いつもより香りを堪能したり、食感を楽しんだりするとより楽しめるかもしれません。

 

無意識にやっている行動をあえてじっくりやってみることで色々な発見があります。

たとえば身近にあるものの見た目や手触りを、時間をかけて確認してみてください。

「意外と○○だな」と気づくかもしれません。

ときには退屈に感じて集中が途切れることもありますが、その度にまた対象に注意を戻しましょう。

繰り返すことで集中力がつき「こころの筋肉」を鍛えることにつながるので、ぜひ習慣的にやってみてください。

秋の訪れ    薬局

管理棟

すっかり秋らしくなってきましたが、皆さまはいかがお過ごしですか?

先日、散歩していたら、栗の実を見つけました!!

もうそういう時期になったのですね♪

 

 栗は糖分が多いですが、ミネラルやビタミンも豊富に含んでいます。

渋皮にはタンニンを含み、便通にも良いそうです。

ポリフェノールも摂れちゃうので、渋皮煮がおすすめ^^

 これから丹波は栗、マツタケはもちろん、黒枝豆の解禁も10月初旬にあります。

楽しみですね♪♪

 

楽しい時期ではありますが、季節の変わり目でもあるので、

皆さまくれぐれもご自愛くださいね^^

そろそろバトンタッチかな    売店

管理棟

季節はもう秋のようす。でも、遅まきの朝顔はまだしっかり咲いています。

  この夏の暑さは格別でしたが、早くも朝夕の冷え込みを感じます。

又、今朝は霧も深く、秋の足音がきこえてくるようです。

  丹波の秋は山々の木々が美しく色づき、一年で一番美しい季節かも知れません。

  季節の変わり目 皆さまご自愛下さい。

窓がピカピカ✨になりました    事務所

管理棟

業者の方に入っていただき、病棟の窓の清掃をしました。

さすがプロ!私たちでは手の届かないところまでピカピカになりました。

青い空が反射して、清々しいですね!

真夏のある出来事    院長

管理棟

診察室の廊下の窓から、手を伸ばせば届きそうな木の枝に、

ヒヨドリが4羽の雛を一生懸命育てていました。

子育ての様子を見ていると、自分の子育てと違って感動したり、反省もしたりです。

楽しみに見守っていましたが、8月24日、真夏の日差しの中、親鳥について巣立っていきました。

自然の中で繰り返される親と子の営みは、当たり前のように親が子に愛情を注いでゆきます。

私たちがともすれば忘れがちな、親が子を「見守る」ことを久しぶりに思い出した出来事でした。